本文へスキップ

TEL. 045-620-4811

〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜1-1-8-506

事業領域BUSINESS&AREAS

事業領域

「金融系システム開発」

銀行向け
 勘定系・情報系システム・共同化システム開発
生保向け
 保全・数理開発・営業支援・事務支援システム開発

「産業系システム開発」

 販売管理・生産管理・在庫管理
 サプライチェーンマネジメント(SCM)

「組み込み制御系システム開発」

 半導体露光装置制御機器・複合複写機デバイスドライバ・UI(User Interface)開発
 カーオーディオ・カーナビ・モバイル連携部・その他車載系システム開発

「コンサルティング」

 認定コンサルタントによるERPパッケージ(SAP ERPなど)の導入支援
 カスタマイズ・保守業務


事業領域詳細

「金融系システム開発」
 経済を回す心臓部分を担う

金融は経済の「血液」です。その血液の循環を司る心臓部とも言えるのが、銀行の預金、融資、為替、外為などの業務を支える勘定系システムです。この勘定系システムの開発を、当社は一番の強みとしています。万一、ATMが止まるようなことがあれば、経済活動に大きなダメージを与え、最悪の場合、企業の倒産といった事態を招きかねません。そのため、特にシステムの統合や入れ替えの時には細心の注意を払い、何千パターンものテストを繰り返しながら本番稼動へと導く必要があります。この分野のベテラン技術者を多数有し、開発の上流工程から参画できる数少ない企業の一つとして金融業界を支えています。そのほか、銀行向けとしては勘定系に加えデータウエアハウス(DWH)を使った営業支援システムや、地方銀行向けの共同化システム開発にも携わっています。また、生命保険会社の個人保険及び団体保険向けに、新規契約、保全関連の開発、数理開発のほか、生保会社の営業支援システムなどの開発も行っています。

「産業系システム開発」
 グローバル取引の最適化を支える

原材料からモノが生産され、流通経路を経てユーザの手元に届くまでには、いくつもの複雑な工程や手続きが必要になります。特にグローバルに取引を行う企業の場合、物流や決済において、どの輸送手段を使い、為替レートを睨みつつ、いつのタイミングで決済をするのが最適かなど、高度で複雑な計算結果に基づく判断が欠かせません。こうした企業活動にともなうモノやお金、情報の流れ全般を下支えするのが、産業系システム開発。すなわち、生産管理、在庫管理、販売管理、サプライチェーンマネジメント(SCM)に関わるシステムの開発を手がけています。産業系システム開発の場合、顧客企業ごとに求める要件は異なります。そのため、お客さまに寄り添い、それぞれのご要望に沿ったシステムの構築をする必要があり、技術者にはプログラミングの技術だけでなく、業界知識が求められます。当社の技術者たちは業界知識に精通しているからこそ、お客さまにとって「なくてはならない存在」として、要件定義から参画することが可能なのです。

「組み込み制御システム開発」
 日本のモノづくりを下支えする

「組み込みシステム」はさまざまな機器に内蔵されている、ハードウェアとソフトウェアをつなぐミドルウェアと呼ばれる部分のこと。ソフトウェアで入力された信号を受け、それらをハードウェアに伝える役割を果たします。IoT(モノのインターネット)化が進む今日、ますます注目を集める分野です。
たとえば、カメラの中にある半導体露光装置。そのICチップの回路は、ナノレベルの微細加工によって生み出されます。当社は、その高精細なICチップを製造するマシンの制御も手がけています。また、複合複写機において、パソコンとのやり取りに必要なデバイスドライバやUI(ユーザ・インターフェイス)の開発も行っています。
他方、車載関連ではカーナビのGPS受信部分をはじめ、カーオーディオをiPhoneやiPodとBluetoothで接続するモバイル連携部分など、カーナビ・カーオーディオの開発も幅広く手がけています。海外ではフロントガラスに直接カーナビの映像が映し出されるヘッドアップディスプレイ(HUDナビ)が普及し始めていますが、その開発にも当社が貢献しています。

「コンサルティング」
 高度な専門性でERPパッケージ導入を支援

企業の財務会計・管理会計、人事、生産、調達、在庫、販売などを包括する大規模な統合型パッケージソフトウェアであるERP(Enterprise Resource Planning)パッケージ。ひとたび導入すれば、業務効率の改善に大きな力を発揮します。しかし、導入に際して、その企業の財務会計や管理会計のやり方、さらにはその企業ならではの業務プロセスに合わせたカスタマイズが不可欠であり、専門知識を携えたコンサルタントによる万全のサポートが必要です。
当社は、代表的なERPパッケージである、SAP社のSAP ERPの認定コンサルタント資格を持つコンサルタントを擁し、ERPパッケージ導入のコンサルティングを担います。認定コンサルタントは、ERPパッケージそのものに関する知識だけでなく、財務会計・管理会計をはじめとする企業全般の知識、さらにはお客さまの業務分野へ深い理解にもとづき、導入支援、カスタマイズから導入後の保守まで一貫して、お客さまの立場に立ったコンサルティングを行っていきます。


バナースペース

株式会社朝日システム・エージエンシー

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜1-1-8-506

TEL 045-620-4811
FAX 045-620-4711